回春エステやマッサージを今より楽しく利用する方法とは

寝そべっている女性

オナクラとは

風俗店には、さまざまなシステムやサービス内容のお店があります。
これらの風俗店は、そのサービス内容ももちろん異なりますが、風俗業界に誕生した年月や、利用料金、そこで働いている嬢の年齢層など、いろいろな面が異なってきます。
このサイトでは、日本にあるいくつかの風俗店を紹介していきたいと思います。
【オナクラ】
オナクラは「オナニークラブ」の略称です。
利用客や風俗業界からは「オナクラ」と略されて呼ばれています。
一般的な風俗店(ソープランドやヘルス)などは、基本的に個室で嬢とふたりきりになり、そこで嬢と性的プレイをすることができ、そして射精をしたい時も嬢に手コキやフェラチオなどをしてもらえます。
ただオナクラの場合、基本的にこれらのシステムとは全く異なるシステムとなっています。
オナクラを利用するときは、受付が済むと嬢と個室に入ります。
個室には基本的にベッドなどはなく、ソファやテーブルなどが簡単に設置されているところがほとんどです。
そこで男性ができる行為は、この「オナクラ」という名称の通りオナニー(自慰行為)だけです。
嬢に触ることも、嬢に触れてもらうこともできません。
また基本的に、嬢は衣服を着た状態で男性の向かいに座ります。
他の風俗店は利用時間が40~60ほどが一般的ですが、オナクラの場合は40分前後です。
ただ、ほとんどの利用客は20分ほどで射精するので、あまり時間を延長するということもありません。